やすこちゃん(2002年2月 台北旅行)

台湾から昨日夜帰って来ました。今日はちょっと寝不足です (~_~;)
印象はほとんど日本とかわらない、というかんじです。日本にあるものはなんでもありますねー。お食事も中国料理とはいえ日本でも家庭料理に出てくるほどだから珍しくないものですが、お醤油と酢の味、その他調味料、食材が違うから微妙に味がかわってきますね。

夜、レストラン(馥園:広東料理)の前菜で、フカヒレがべろんと一枚には感動しました!小龍包も食べてきましたよー。コースなのかしらないけど、次から次へと前菜から、いろいろ入った蒸籠が出てきて、超満腹!台湾の人はよく食べますねー。行ったお店はランチタイムには超満員で列を作ってましたよー。本店が別にあるとか聞きました、とても有名なのですね。ちなみに今回の旅行中、私がもっとも気に入ったのは‘牡蠣の春巻き’です。

ホテル(西華大飯店)は確かにいろいろそろっててバスルームも広く使いやすくて、朝のバイキングもおいしくて充実しててよかったですよ。ただ、寝に帰るだけだったのでもったいない気がしました。2日目の朝はあまり時間が無くてほんの少ししか食べれなかったし…

台湾の人は親切でやさしい人が多いですね。道を聞いたら近くまでいっしょに歩いてくれたり、市内のDFSで腕をすりむいたら、‘ちょっと、待ってて。’と言 って薬(多分あのにおいはタイガーバーム)を持ってきてくれて塗ってくれました 。占いもいってきましたよ。どの人が一番あたるかって評判あったのかな?適当に選んで占ってもらいました。現仕事は事務と言ったら、‘あなたは事務に向いていない、サービス業、接客業 が向いている。転職するチャンスがあったらした方がいい。’だって! …考えてしま います…

台湾のお寺はあまりお金が要らないのですね。日本だとお賽銭やらおみくじやら お守りetc...けっこう小銭つかいますけど。のんびり豪華な旅行で した。日本人にとっても住みやすいところかもね。

西門街でアマチュアバンドがライブしてました。意外と活気的!

徴兵交代儀式:まるで人形のように無表情でした

夜士林夜市はすごい人でした。日本の祭りみたいですね。

行天宮近くの地下の占い横丁で占いしてきました。結婚は来年だって!日本語の上手なおもしろい占い師さんでした。

馥園:広東料理のコース
(左上から順番)

フカヒレ・アワビ・魚のフライ

スペアリブ・米粉・マンゴプリン

フリーツ。  大満足で、ごちそう様♪



まるごと台湾